花火

旧正月のお祝いと言えば、かつては爆竹でした。これは現在でもチャイナタウンなどに残っている風習ですが、ベトナムでは1995年に危険という理由で爆竹が禁止されているため、その代わりに花火大会が催されるようになりました。

旧暦の大晦日深夜、つまり旧暦の1月1日になる瞬間にハノイの各地では15分間盛大に花火が打ち上げられます。その光景は夏になると日本各地で開催される花火大会に良く似たもので、言わば真冬の花火大会です。

このブログの人気の投稿

ベトナム テトフェスティバル体験レポ

リム祭 /Le Hoi Lim

ドンキ祭/ Le Hoi Dong Ky